情報

ガスからオール電化にするとこんなにお得!

オール電化にしたほうがいいのか、悩んでいる方は少なくないと思います。

オール電化にすることでメリットが大きいともいわれますが、

「ガスが使えなくなることでデメリットもあるんじゃないか」

「電気代が高くなり、結局は割高となってしまうのでは」と考えてしまいます。

ここでは、オール電化とは何かについてお伝えし、オール電化にするメリットについてお伝えしていきます。

 

○オール電化の特徴

オール電化の家がとても増えましたので、みなさんもオール電化のイメージはお持ちだと思います。

今までの家は、生活において電気だけではなくガスも使用してきました。

オール電化では、ガスで使用していたものはすべて電気で使用できる製品に変えていきます。

ガス製品でポピュラーなものは、給湯器やガスコンロになりますが、

これらは「エコキュート」「IHクッキングヒーター」に変えていきます。

また同時に太陽光発電システムを導入して、自宅で使用する電力を発電により作れるようにすることもオール電化に含まれてきます。

ガスは使用しませんから、ガス代を0円にすることができ、電気料金だけに一本化することができ、たいへん効率的なのです。

 

 

○オール電化住宅に必要なアイテム

オール電化住宅になると、ガス器具から次の設備を使用することになります。

 

「エコキュート」

オール電化にすると、ガス給湯器によってお風呂のお湯張りをしていましたが、エコキュートに変えることになります。

エコキュートは、エアコンと同じように空気の熱を活用して、貯水タンクの中のお湯を沸かすタイプになります。これをヒートポンプ技術といいます。

室外の空気を取り込んで熱を吸収しますので、一般的な電気温水器よりも3倍以上もの熱エネルギーを得ることができ、
省エネルギーでお湯を沸かすことができます。

またエコキュートは、電気代の割安な夜間帯(23時から7時)に運転し、お湯を沸かしていくので、電気代の節約にも活躍しています。

 

「IHクッキングヒーター」

キッチンにおいては、ガステーブルで調理をしていましたが、IHクッキングヒーターに変えることになります。

火を使わずに電気を使用しますから、お年寄りやお子様がおられる家庭であればとても安全です。
ガステーブルで煩わしかったお手入れも不要で、楽に管理をすることができます。

IHクッキングヒーターとは、電磁線(IH)を用いた調理器具となっています。調理に必要な鍋やフライパンなどを、このIHによって加熱できます。

IHは振動によって加熱させますからIHクッキングヒーター自体が熱くなることはありません。とても安心して使用することができます。

電磁線から熱をそのまま鍋などに伝えていきますから、熱効率がとてもいいのが特徴です。

無駄なエネルギーを使うことはありません。ガスであれば、鍋を火にかけますから、どうしてもエネルギーロスが起きてしまうのです。

 

「暖房」

オール電化になると、ガスヒーターを使うのではなく、床暖房や電気ストーブ、エアコンを使用することになります。

特に床暖房については、エアコンやエコキュートなどに採用されているヒートポンプ技術を応用した、温水床暖房が主流となっています。

夜間の時間帯を活用して温水を温めますから、電気料金を抑える効果があります。

 

 

○オール電化はなぜ電気代が安くなるのか

オール電化は、ガス料金を支払う必要がなく、すべて電気料金に一本化することになります。ガス料金の基本料金が必要になりません。

もちろんガスを使用しない分、電気の使用量は増えるのですが、全体的にみればお得になります。

電気料金は、時間帯によって価格が違うことをご存知でしょうか。

電力会社によっても違いがありますが、関西電力は夜間の時間帯である23時から翌7時については割安な単価に設定されています。
昼間の電気料金のおおよそ半値から1/3程度にまで削減することが可能です。

特に「給湯」「暖房」の部分においては、一般家庭の約半分ものエネルギーを消費しています。これら「給湯」「暖房」については、
一番電気料金の安い夜間の時間帯を活用しますと格段にお得になります。

 

 

○オール電化にするとこれぐらいおトクに!

省エネ性が高い「エコキュート」安心して便利に使える「IHクッキングヒーター」を中心にして「割安な夜間電力を用いたプラン」を活用することで、
1年間の光熱費は約80,000円おトクになります。(※)。

弊社では、オール電化切り替えの設備費用が初期費用0円で浮いた光熱費メリットを月々の設備費用に当てて頂く事が出来る
「はぴeリフォームローン」を取り扱いしております。

ご家庭でのエネルギー消費の割合をみてみると、「給湯」「暖房」が全体の半分を占めています。これらのエネルギーはオール電化にすることで、
とても効率的にエネルギーを生み出すことができますから、光熱費にかかる電気料金も抑えることが可能なのです。

「オール電化」によりエネルギーをうまく活用することで、みなさまの生活はより快適により便利になります。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

※当社独自の条件に基づいた試算です。ご家庭の使用状況によって光熱費は異なります。